コイビトサンプル(ホムンクルス)を読んでみた感想※画像あり

従姉が意外なエロさに驚き | 至近距離恋愛

ホムンクルスの至近距離恋愛に含まれている【なつけもの】をレビューします。

なつけもの あらすじ

毎年盆と正月は田舎の叔父で過ごすことにしていた主人公。

田舎の叔父には、2つ年上の千歳がいた。その千歳も年頃になり、コイビトができて主人公は喪失感を感じる。


ある日、
学校から帰ってきた千歳は、雨に打たれびしょびしょになっていた。

制服のブラウスから透けた花柄のブラジャーが妙にエロい。

千歳に彼氏ができたことを妬んだオレは、実家に帰ると言う。

そんな主人公に千歳は、まだ帰らないで一緒に宿題しようよというが・・・


濡れた下着で懇願する従姉を見て、ムラっときた主人公。

力で突き飛ばし、強引に挿入してしまう。

従姉は、処女だった。処女膜を破られ、血がたれているのが無残。

・・・・オレの夏休みはそれで終わって、それきり会っていない。



千歳が結婚すると聞いて3年ぶりに叔父の家に行くと、昔と変わらず接してくれる千歳。

あの事がなかったように・・・

あの事、きっと恨んでいると思ったのだが・・・

深夜

こっそり忍び寄る影が。

夜這いにきたのは、千歳だった。


なつけもの 感想

清純派と思っていた従姉が実は、肉食系だったというお話でした。


従姉に想いを寄せていた純情な主人公。でも従姉には、彼氏がいて・・・

急に汚いものというような感覚を覚えるところが思春期だなという感じがしました。

でも好きと言えなくて、強引なエッチをしてしまうところがちょっとおっさん臭いですね~。

抜きどころ

再会して、夜這いしてきた従姉がとってもエロくてヌケました!ホムンクルスの描くヒロインは皆エロくてかわいいなとつくづく思います。

最後の落ちは必見。笑いで締めてよかったです♪。

見どころ:雨に打たれて透けたブラがエロい!


ホームに戻る